2006年09月09日

一二三亭

山崎まさよしのライブの帰り道、乾ききったノドと空腹を満たすべく、義姉と二人きりの食事を楽しんできました。

中島川沿いを歩きながら、ふと思いついたのが 一二三亭 という郷土料理のお店。
ここの名物料理といえば、だしの効いたおじや

今回行った中島川沿い めがね橋のすぐそばと思案橋にお店があり、飲み会の〆には定番のお店です。

不思議なほどクリーミーで、だしの香りもよくて、ごまとねぎがたっぷりかかった味は絶品です。

飲み会のあとでも、ぺろりと完食してしまうほど、やさしい味のおじやです。

ちゃんぽん・皿うどんと同じくらい、長崎名物としてオススメしたい一品です。
posted by もあ at 11:29 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。